Sublime Text 3 の参考書(実践編)Wiki

to achieve your goal ! 〜目的別の設定を解説〜

ユーザ用ツール

サイト用ツール


コンテンツメニュー

コンテンツメニュー

Sublime Text とは

first-step:japanese:linux

Linux での日本語入力設定

:img:japanese-input-linux-demo.gif

Ubuntu などの Linux にインストールした Sublime Text では、デフォルトで日本語入力ができません。

加えて、Sublime Text の パッケージインストールだけでは対応できず、Linux そのものに日本語インプットメソッドエディタ (IME)をインストールする必要があります。

ここでは、Linux にインストールした Sublime Text 3 を日本語入力できるように対応する手順をご紹介します。

Sublime Text で日本語入力するためには、以下が必要となります。

Linux での Sublime Text 3 日本語入力 方法

ibus-mozc のインストール

まずは、Linux に ibus-mozc をインストールします。

  • ターミナルを起動する
  • お使いの Linux ディストリビューションに合わせて以下のコマンドを入力する

Debian/Ubuntu の場合

sudo apt-get install -y ibus-mozc

Fedora/Enterprize Linux/CentOS の場合

sudo yum install -y ibus-mozc

-y は、「問い合わせがあった場合はすべて[y(yes)]で答える」という意味です。

  • ibus を再起動する

ibus-daemon -drx

ibus-setup

emacs-mozc のインストール

続いて、emacs-mozc をインストールします。

  • Linux のディストリビューションに合わせて、以下のコマンドを実行する

Debian/Ubuntu の場合

sudo apt-get install -y emacs-mozc

Fedora/Enterprize Linux/CentOS の場合

sudo yum install mozc emacs-mozc

SublimeMozcInput のインストール

最後にSublimeMozcInputをインストールします。

  • [ctrl]+[shift]+[p] でコマンドパレットを開く
  • add repo というように入力し、Package Control: Add Repositoryを選択する
  • コマンドパレットを開く
  • install packというように入力し、Package Control: Install Package を選択する
  • sublimemozcというように入力し、SublimeMozcInputをインストールする

以上で Linux 上にインストールした Sublime Text 3 の日本語入力設定が完了です。

日本語入力してみよう

:img:japanese-input-linux-01.png

  • [ctrl]+[¥]を押すことで日本語入力に切り替えることが可能です!

:img:japanese-input-linux-02.jpg

キーバインディングズを変更しよう

以下の手順で、キーバインディングズを変更することが可能です。

デフォルトの[ctrl]+[\]では使いにくい場合は、お好みのキーバインディングズに変更しましょう。

ここでは、[ctrl]+[space]に割り当てます。

  • [ctrl]+[shift]+[p] でコマンドパレットを開く
  • keydef というように入力し、Preferences: Key Bindings - Userを選択する
  • Default (Linux).sublime-keymapが開くので、以下のように追記する

[
	{ "keys": ["ctrl+space"], "command": "toggle_mozc" },
]

参考

以下のサイトを参考にさせていただきました。

ありがとうございます。

first-step/japanese/linux.txt · 最終更新: 2015/06/06 23:05 by 121.85.158.179

Copyright(c) Sublime Text 3 の参考書(実践編) 2015 All Rights Reserved.