Page-level ads

Dokuwikiをロリポップ!にインストールしてみた。 – つまさぽ(妻のサポート)

技術

Dokuwikiをロリポップ!にインストールしてみた。

投稿日:2015年1月17日 更新日:

ws-pc-top

dokuwiki-install-0

はじめに

世の中、2chからのWiki誘導が流行っているようなので、Wikiサイトについて調べてみました。

レンタルウィキサービスもたくさんあるようなのですが、アフィリエイトに関して制約があるらしい。

せっかく独自ドメインを持っているし、ロリポップでサーバー借りてるし、それならwikiのCMSを使って自分で構築しよう!

と思いました。

選んだCMSはdokuwiki

選んだのは、dokuwikiです。

https://www.dokuwiki.org/start?id=ja:dokuwiki

理由は、多くは語りませんが、一言で言うとデフォルトのテンプレートがレスポンシブだからです。

このご時世、スマホ対応は欠かせません。

上記リンクから本家のサイトにアクセスしてみてください。

スマホでアクセスした場合は、スマホ対応されていることがわかると思います。

PCでアクセスした場合は、ブラウザのウィンドウを広げたり縮めたりしてみてください。

PCブラウザ、タブレット、スマホに対応していることがわかると思います。

ロリポップ!にインストールする上での注意事項

注意事項は特にありません!(笑)

CMSを扱う際、自分のローカルPC環境と実際サーバー環境で現象が異なったり、ファイルのアクセス権を変更しないと使えない場合があります。

そこで実際にdokuwikiをロリポップ!にインストールしてみました。

すると、ファイルのアクセス権限を変更する必要もなく、問題なくインストールができました。

拍子抜けするほど簡単です。

ws-pc-more

dokuwikiのインストール方法

本題のdokuwikiのインストール方法です。

本家からdokuwikiをダウンロード

dokuwikiの日本語公式ページにアクセスします。

dokuwiki-install-1

[Download]をクリックします。

 

dokuwiki-install-2

英語のダウンロードページで[Download]をクリックします。

 

dokuwiki-install-3

こんな画面がでます。

しばらくすると画面が遷移しますので、もう少し待ちます。

 

dokuwiki-install-4

画面が遷移しました。

メルマガの登録画面のようですが、特に入力する必要はありません。

ここでも少し待つと、dokuwikiのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了すればOKです。

ローカルPCで解凍

PCのダウンロードフォルダに以下のような名前のファイルがダウンロードされていると思います。

dokuwiki-d9556fbc2c1c07a0baaf81c07d4165f6.tgz

こちらのファイルを解凍します。

すると、dokuwikiフォルダが生成されます。

FTPツールでアップロード

dokuwikiフォルダをお好きなフォルダ名に変更します。

このフォルダ名が、WikiサイトのURLのサブディレクトリ名になります。

例えば、ドメインがhttp://hoge.comの場合、WikiサイトのURLはhttp://hoge.com/dokuwikiとなります。

FTPツールを使って、ロリポップ!のhoge.com/配下にdokuwikiフォルダ配下を全てアップロードします。

dokuwiki/install.phpにアクセスしてインストール

dokuwiki/install.phpにアクセスします。

ドメインがhoge.comの場合は、ブラウザでhttp://hoge.com/dokuwiki/install.phpにアクセスします。

dokuwiki-install-4-2

上記のように英語でインストール画面が表示されます。

右上のChoose your languageをenからjaに変更して、日本語表記に切り替えます。

 

dokuwiki-install-4-3

日本語表記になりました。

上記を全て入力します。


dokuwiki-install-4-4

ライセンスを選択します。

とりあえずCC Attribution-Share Alike 3.0 Unportedにしました。

意味は、たぶんですが、

引用元をしっかり明記すれば、

  • 複製や再配布が可能
  • 改変可能

ということだと思います。

また、その場合は、派生した生成物にも同じライセンス(この場合はCC Attribution-Share Alike 3.0 Unported)が適用されるということだと思います。

#違っていたらコメントください。m(_ _)m

詳細は以下のリンクをご参照ください。

http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/deed.ja

ライセンスを選択したら保存をクリックします。

 

dokuwiki-install-5

インストールが完了しました。

 

さっそく編集してみよう

startページを編集してトップページを作成

dokuwiki/doku.php?id=start

にアクセスします。

dokuwiki-edit-start-1

右端のえんぴつマークをクリックすると編集画面に遷移します。

 

dokuwiki-edit-start-2

上記のように記事を作成します。

dokuwiki特有のwiki記法です。

詳細はこちらを参照してください。

記事を書いたらプレビューで確認することができます。

上記の記事のプレビューが下記です。

 

dokuwiki-edit-start-3-preview

プレビューで内容を確認してOKなら、保存します。

 

dokuwiki-edit-start-4

トップページの完成です。

sidebarページを編集してサイドバーを作成

続いて、サイドバーを作成します。

サイドバーはsidebarページを編集することで作成できます。

dokuwiki/doku.php?id=sidebarにアクセスします。

dokuwiki-edit-sidebar-1

トップページの編集と同様に右端のえんぴつマークをクリックして編集します。

以下のように内部リンクを作るように編集します。

例えば[ページ1|page1]とすると、

サイドバーに”ページ1”と表示され、

“ページ1”にはdokuwiki/doku.php?id=sidebarへのリンクが貼られている状態になります。

dokuwiki-edit-sidebar-2

上記を保存すると、以下のようにサイドバーが表示されるようになります。

dokuwiki-edit-sidebar-3

下記の画像で言うと、”dokuwikiとは”をクリックすると「このトピックには文書が存在しません」と表示されますので、トップページやサイドバーを作成した時と同様に、記事を作ります。

dokuwiki-edit-page-1

保存すると上記のようになります。

 

編集の流れをまとめると

トップページを作る

サイドバーで内部リンクを作る

作った内部リンクのページを編集

 

以上になります。

 

ws-pc-btm

ws-pc-btm-right

-技術
-

執筆者:


  1. ひろし より:

    わかりやすくありがとうでした。
    初心者にもわかりやすくて助かりました!
    グッドジョブ!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GTX680 の ROM を書き換えて、起動時のキーコンビネーションで呼び出す機能の画面を表示できるようにした。Mac Pro 2009

先日、念願のMac Proを入手しました。 カスタマイズ性が高く、最新OS X 10.12 MacOS Sierra をインストールできるMac Pro 2009、2010、2012 はまさに今が買い …

『Rubyによるクローラー開発技法』を読んで DeNA ショッピングのタイムセールを自動設定してみる

はじめに 『Rubyによるクローラー開発技法』でお勉強中です。 憧れのスクレイピングを習得したくて、この本を購入しました。 試しに作ったツールが、DeNAショッピングのタイムセールを自動設定するツール …

VMware Fusion を使わず Parallels Desktop から VirtualBox へ移行する方法

はじめに Mac で Parallels Desktop 9 を使って Windows 32bit を動作させています。 先日OS X 10.11 EI Captian にアップグレードし、Paral …

git push すると自動でデプロイしソース管理リポジトリに git push mirror する環境を構築した。

git push すると本番環境に自動デプロイする環境を構築しました。 ローカルの本番環境へgit pushするとソース管理サーバーへgit push –mirrorする環境がうまく作れた …

macOS sierra osx10.12 リカバリUSBインストールメディア作成方法

とても覚えていられないので、MacOS のリカバリUSB作成方法を残しておきます。

ws-pc-side-top

ws-pc-side-btm